シングル「とまどいながら」シークレットトーク(冬のニオイ カラオケ後)


☆ ☆ ☆

松:「来年オリンピックあんのかよほんとに」
嵐:「んふふ(笑)」
相:「オリンピック開けばいいんじゃない?」
二:「来年ワールドカップでしょ。」
嵐:「ええ?」
松:「なんの?」
二:「バレーボール。」
櫻:「あ、そうだ。あ、もうあれから4年たつんだよ。
   もう4年だってえ〜!!!
  きいた〜???」
嵐:「4年もたつ」
相:「びっくりだねえ!!」
二:「オレ今いいフリしたと思ったでしょ!」
嵐:「お〜。」
二:「そこで盛り上がって。もっと。」
嵐:「うい〜!!!」
二:「4年だよ来年」
松:「じゃ、じゃ誰がDJ役やる?」
二:「大野くん。」
櫻:「おわあ〜大野くん!!うわあ〜」
相:「大野くんしかいないよ〜!」
大:「じゃマジ、勉強しとかないとな」
二:「ニッポン!とかやってもらいたい。大野くんに。」
大:「マジで」
松:「んっふふ」
「つかんだ(笑)」「うわあ〜(笑)」
二:「もともとは、坂本くんがリーダーだったわけじゃない。
  リーダーがやることだったら、次、大野くんですよ。」
大:「坂本くんどんなこと言ってたっけ。」
相:「いやあ〜すごいよ。」
二:「坂本くん選手の名前一人一人言ってたよ。
   ちゃんと覚えてたよね。」
櫻:「覚えてた」
大:「すげえな、ハンパねえ」
櫻:「はっ、大野くんの口から「ハンパねえ」って初めて聞いた」
嵐:「あはははは(爆笑)」
二:「なんか死語に聞こえるんだけど」
嵐:「んははははは」
櫻:「5、6年一緒にいるけど」
二:「大野くんが言うと死語に聞こえる」
嵐:「ははははははははは」(大爆笑)」
大:「もう全部否定?」
嵐:「んははは」
二:「いやあ、そんなことない」
相:「かわいそ」
二:「そんなことないよリーダー」
大:「いいよ」
二:「ハンパねえよな」
嵐:「はっは」
大:「じーじぇいやってあげるよ」
二:「「じーじぇい!」
嵐:「あっはっは」
嵐:「ぶははははは(大爆笑)」
大:「おまえこのやろ!!!」
嵐:「んはははは(爆笑)」
櫻:「おまえ、このやろ!」
嵐:「ははははは(大爆笑)」
大:「いいからはやく」
二:「DJですよね!」
大:「DJでいこうよ」
二:「だってリーダーいつもDJホンダの靴下履いてるじゃないすか」
嵐:「わっはっはっはっは」
嵐:「あはははは」(大爆笑)」
大:「もうよけいなこと言うなよ〜マジで」
二:「毎日DJホンダじゃないすか」
嵐:「わはははは」
松:「今日は今日は今日は」
嵐:「あっはははは」
「今日もDJホンダ」
松:「今日もです今日もです」
  「今日もDJです」
相:「え、それ、それ何枚持ってんの」
大:「冷たいな〜やっぱり。」

櫻:「なんかさ〜。ないの。」
松:「来年決まってねえしな何やるか。
  とりあえずコンサートから始まって?」
櫻:「うん〜」
松:「え、櫻井くんは?ドラマ。
  櫻井くん二宮くんドラマ。」
二:「はい!」
松:「ね。」
相:「よい子の味方と〜。」
櫻:「うん〜」
相:「熱烈的中華飯店だっけ。」
二:「よく覚えてんね!」
嵐:「おお〜。すげ〜」
相:「あたりまえじゃんっ!!」
櫻:「もっかい言ってよ」
相:「よい子の味方と、熱烈的中華飯店だっけ。」
嵐:「ふはははは」「はははは(大爆笑)」
松:「なんでおまえ芝居がかってんだよ」
二:「微妙じゃねえか2回目お前しかも」
相:「熱烈的中華飯店」
二:「はい。」
相:「よおし、よし」
櫻:「なんかホンコンデビューしたらしいじゃん」
二:「そうだよ」
相:「ホンコン大ぱぁにっくだって!」
嵐:「はっはははははは」(大爆笑)」
大:「カミカミじゃねえか」
櫻:「大ぱぁにっくだって」
嵐:「あははは、ははは(笑)」
二:「どんだけテンポ悪いんだよおまえ
  もっとテンポいいとこでしゃべれよおまえ」
松:「ホンコンて言葉出したらね。ちょっと片言になっちゃって」
二:「昔ね、思い出しちゃったんだよね」
嵐:「あっはははははは(爆笑)」
相:「ん〜、そうだよ!」
嵐:「ははは」

二:「ホンコンすごいですよ!」
櫻:「うそ〜」
二:「ああ!
  ひとりであんだけ集まって、ひとりで300人、新聞には300人。
  集まったって書かれてたんですよ。」
櫻:「ほお。」
二:「だから、5人行ったら、単純計算でもうそこで、1回公演ができるくらいの。」
櫻:「うん」
二:「数の人が集まっちゃうわけですよ。」
櫻:「空港とかで、あれ、持ってる人とかいたんでしょう?」
二:「うん」
櫻:「あの〜、カードっつうか。」
松:「ボードね?」
二:「ボード。二宮っていうボードを持ったヤツがさ〜、
  大野くん、大野くんって」
嵐:「んっふふふ(笑)」
大:「え、間違えてんの???」
嵐:「んははははは(大爆笑)」
相:「ありえね〜
  全然ありえないじゃん」
大:「二宮ボード持ってんのに?」
二:「オレにのみやっていう、黒に、銀の文字で書いてあるヤツを持ってて、
  それふりながら大野くん、大野くんっつって」
嵐:「あっはっはっは」
松:「ちゃうだから、それはニノを見にきたんだけど実際は大野くんが好きなんだよきっと。」
相:「それを伝えてくれってことなんだ!」
松:「そう。」
二:「だって、手紙もらったもん。」
櫻:「なん、どういうの?」
二:「あの〜、みんな、宛の。」
櫻:「それぞれの?」
二:「うん。」
相:「なぁんだそれ」
。 嵐:「んふふふ」
二:「なんだそれってなんすか(笑)」
松:「郵便ポストみてえだ」
嵐:「ふふふふ」
二:「ほんと。」


☆ ☆ ☆

☆ ☆ ☆
オイラこのシークレットトークはもう何回聴いたことかわかりません(笑)
もう、師匠の靴下のくだりから相葉ちゃんの「中華飯店」のくだりまで、
面白すぎますね(笑)

これも、最近の嵐さんのトークに近いものがあるよね
話がつきないですよね♪
ほんとに、5人のトーク最高です♪